各団体の代表者と舞台監督で、ミーティングをして参りました。
主に当日、劇場入りしてからのタイムスケジュールの作成など。
なかなかタイトな予定であります(苦笑)
富樫さん(舞監さん)に無茶ぶりしまくってなんとか仕上げた、なんともスタッフ泣かせなスケジュールです…
普通に1つの団体の本公演でも大変なところ、4団体もねじ込んではそれはタイトにもなりましょう。

小屋入りも、本番中も、今回は時間との闘いが激しくなりそうな予感しかしません(苦笑)
そんなこんなでも頑張って下さっている素敵なスタッフ様方には心から感謝します。


早めにミーティングが切り上がったので、
れんこんきすたさんの舞台を観て参りました。
先日此方のblogでも宣伝しましたフランス革命3部作の「Blanc~空白の抱擁~」です。
先に「Rouge」という中川朝子さんの一人芝居を観させて頂いていたのですが、なんとセットが組み直されてた。凄い…大変だなあ…
「Blanc」はムッシュ・ド・パリと呼ばれた首切り役人の物語。最近は漫画にもなっていますね、わたしもちょうど調べたばかりの題材だったので物凄く興味深く楽しく拝見しました。
出演者の皆さんもとっても素敵でした。

革命記念日の夜を、有意義に過ごすことが出来ました。